もうデブなんて言わせないのロゴ

もうデブなんて言わせない

デブには誰もなりたくない!

痩せた理想のスタイルの女性そうですよね。デブなんて言わせたくないですよね。

むしろあの人は素敵だね!憧れるよ!なんて言われたらそれはもう照れるやら嬉しいやらという気持ちになるのではないでしょうか?もちろん見た目だけで全てが決まるわけではありません。

ですがもうデブと言わせたくないと思ったなら、それはチャンスです。だって、よく考えるとデブって解消できるんですからね。

病気とかと違って、自分で努力さえすれば絶対にデブは解消できるんです!これって単純だけどすごいことですよ。

言われなくなったとき確実にプラスの人生になっているのではないでしょうか?なにより健康的にそして前向きに、達成感と自信にあふれる自分に変化できるわけです。では具体的に変化するためのエッセンスをご紹介いたします。

デブで損すること

デブに悩む女性損すること、これは数多くあるのです。

現実から目を背けてはいけません。感情的にならずしっかり自分の立ち位置を確認することも前に進むためには必要なのです。

痩せたほうがモテるのに、痩せることができないのは誘惑に負けたり、面倒だったりという甘えがあるから。わかっちゃいるけどやせられない!という人は一度デブで損することをご覧になりやせるためのモチベーションをアップしましょう。

「デブで損すること」詳しく

デブになりやすい部位って?

お腹が太い女性全体的に贅肉ってついていくもの?とも考えてしまいがちですが、年齢とともに贅肉のつき方や食べ物によってもデブになりやすい部位はことなります。

太ももとかおなか周りとか、お肉がつきやすい部位ってあるんですね。油断するとすぐにおなかにお肉がついてしまう人は、ひごろからお腹の引き締めを心がけていれば、リスクは低くなることは間違いないですね。

デブになりやすい部位を知っておくと、お肉がついたときのケアも同時にできますのでいいですよ。

「デブになりやすい部位」詳しく

痩せるためにできること

ダイエットする女性たとえば走ったり、腹筋100回を毎日したり・・・いきなりこんなこと初めてもつらくて続きません。

挫折しないためにも簡単なことから初めて、徐々に体を慣らしながらダイエットすることがコツなんです。何事も継続するためにあらかじめプランを立てることが重要なんですね。

ポイントをつかんでしっかり痩せるまで継続しましょうね。

初級編

初級編はまずは準備運動も必要です。

いきなり全力疾走で走ったら息切れしてしまいます。大きな変化のためには継続するのが大事です。途中で辞めてしまっては意味がありませんからね。

自分を見つめ直す時間でもあります。この時ならまだ諦めることもできますがどうぞ、もうデブなんて言わせたくなかったらもちろん中級編へお進み下さいね。

「初級編」詳しく

中級編

中級編は瘦せるための知識もご紹介してます。効率よく瘦せるためにはといった知識はきっと役に立つことでしょう。計画的なダイエットが失敗を避けるためにも必要なのですね。

「中級編」詳しく

上級編

上級編では肉体的、精神的につらいと感じる方法も紹介しています。

大きな変化を成し遂げるためにはご自身との戦いなのです。自分に打ち勝つことができたら、周りの人が驚くような変化ができることでしょう。

そのイメージも強く持てば持つほど現実に近づくことができます。

「上級編」詳しく

目標体重に合わせて選ぼう!

初級から上級までご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ちょっとだけ痩せたいという人は、まずは初級からゆっくりと始めるといいと思います。ダイエットの習慣さえできてしまえば、多少つらいことでもへっちゃらになりますので、どんどん難しい方法へスライドして理想の体重を目指しましょうね。

キレイにやせると、きっと人生が変わります。

このサイトが皆さんのお役に立てることを心から願いつつ、新しい情報を更新し続けていきたいと思います。

まずは下半身から痩せるのがいいかも

もっとも多くの女性が、細くなりたいと願う部位が下半身らしいですね。

そんな下半身太りの解消を専門にホームページをご紹介します。

下半身デブならココ!原因や対策方法を知って、下半身太りを解消しよう!

下半身が太い女性下半身に特化したサイトでとてもわかりやすいと思います。私のサイトを作るときにも、とても参考になりました。

下半身は、贅肉がつきやすくて見た目でもすぐにわかってしまう部位です。太ももが細い人はスタイルがよく見えますし、ほかの部位も細いのでとてもキレイですよね。

下半身は筋肉が多くて贅肉が落ちやすい部位でもあるので、デブ解消の第一歩は下半身からはじめてみるのもいいですね!

★★★最後までお読みいただきありがとうございます。
参考にしていただけたら嬉しいです。★★★

デブ解消メニュー

ページのトップへ戻る